パチンコ

ジャグラーのバケ先行台は打つな!

現況のパチスロで立ち回るには、ジャグラーを極める!ことが必須である。

ブログにもそう書いて、本来「苦手なジャグラー」を打っているのだが。

前回は、ゴーゴージャグラーで相当粘ったが、バケ(レギュラーボーナス)先行で追加投資の連続となり、結局、投資分が取り返せないところでギブアップした。

その後、ダメ元でバジリスク絆2を打ったら完走して、最小限の負けで済んだが。

バジリスク絆2(前回出したもの)

そういうことで、ジャグラーを極めるといいつつ、最初にバジリスク絆2

を打つことに。

すると、早い段階で「駿府城」に移行。

駿府城

6号機のバジリスク絆2は、初代バジリスク絆ほど打っていないので、フリーズは見たことがないし、駿府城もなかなか見ることはない。

赤文字が美しい!

やっぱり、ジャグラーより「バジリスク絆2の方がおもしろい」と思ったのも束の間、お約束のようにAT(バジリスクタイム)は単発。

幸先よくATを入れたのに・・・

それでも、レアな駿府城を見たので、「高設定かもしれない」と根拠もないポジティブな考えで続行することに。

500回転超でATをゲット。

単発・・・

ほんとに根拠のないものだった。

昔からフリーズを含むレアなものが出現した時は、「高設定かも?」と思うことがあるが、ほとんどの場合、たまたまヒキが強かっただけで、その後出た試しがない。

バジリスク絆2の「AT単発2連続」に心が折れて、ゴーゴージャグラーへ。

前日の一番台(一番出ていた台)に座り、高設定の「据え置き」に期待して回す。

やっぱり、ジャグラーは初期投資がかかる。

370回転超で初のペカ!

初ペカ!

ビッグスタート!

これでジャグ連してくれれば、投資分を捲れる。

これまたジャグ連はこない。

それでも、大きなハマりはなく光る。

GOGO!

しかし、光るけれど、バケ・・・

GOGO!

光るけどバケが先行して全くコインは増えない…。

10回光らせて、ビッグ3回、バケ7回。

途中のビッグ2回は、「無音」と「フリーズ」

履歴

つまり、初当たり以降にGOGO!が光った9回のうち、ビッグ確定の2回を除けば、7回全てがバケ。

GOGO!が光って、ボーナスを揃えようと目押ししたら「全てバケ」というのは、ガッカリ感が半端ない。

「こんなことはジャグラーにはよくあること」と言われるかもしれないが、私の場合、毎度のことだ。

この10回のボーナスのあと、300超回して光らなかったのでギブアップ。

最終履歴を確認したら、ビッグ6、バケ10の「カス台」であった。

「設定据え置き」かと思って打ったが、台選びから間違っていた。

参考までに、ゴーゴージャグラーのビッグ・レギュラーの設定による確率は

設定1(低設定)

ビッグ   269.7

レギュラー 364.1

設定6(高設定)

ビッグ   242.7

レギュラー 242.7

ジャグラーシリーズでは、設定判別要素として、「レギュラーがよく来る台は高設定」というのは、上記の確率をみると頷ける。

ただ、体感的には、ビッグよりバケが先行する台は勝てない。

確率の問題で、「一日打ったらビッグが追いつく」と言われるが、まず追いつくことはない。

バケがよく付いているもののビッグがさっぱりの台は、追加投資でバケ、全て飲まれて追加投資でバケのパターンが多い。

私だけかもしれないが、バケ先行台には要注意である。

バケ先行台は危険!

ジャグラーは奥が深いですね。

ゴーゴージャグラーでは、「ビッグ先行台」がいいような気がします。

グッドラック!

-パチンコ

© 2022 らいあんの独り言