番外編

薄毛でお悩みの方に

薄毛でお悩みの方、どのような対策を取られていますか?

AGA治療をされている方、市販の育毛剤を使っている方、はたまた、大手の会社で育毛・増毛

どれも一長一短ありそうですが。

私も30歳くらいから薄毛が気になりだし、その頃は「ありのままでいい」と思って、特に何もしていませんでした。

でも、若い頃は髪のことで「イジられる」くらいですむのですが、歳を重ねるにつれ余程親しい人以外からは、それに触れられなくなります。

冷たい視線を除いて…。

歳をとれば老化現象として「薄毛を受け入れられる」と思いきや、実は若い頃より気になります。

思い切って、若い人でも「スキンヘッド」にする人もいますが、やはり、似合う似合わないがあるし、イカツク見える人もいる。

それに「毎日剃らなければならない」ので、結構手間もかかるらしい。

市販の育毛剤はテレビコマーシャルで有名なものもあるし、ネットで調べたら売れ筋ランキング上位の商品も数多くあります。

でも、「効果には個人差がある」と明記されているとおり、それで改善した知り合いもいますが、なかには「かぶれて」やめた人もいます。

「産毛が生えてきた」って言う人もいましたが、ずっと産毛のままだし。

私も色々試して見ましたが、育毛剤はとにかく続かない

最初から「効果が出るのに数か月かかる」と言われているのに、2か月使って効果が出ないと「本当に効くのか?」と疑心暗鬼になってやめてしまうのです。

それだから、全く効果が出ない…。

数年前、私よりひどい(?)薄毛だった友人から、AGA治療を勧められました。

なんと、薄毛が改善しているではないですか!

もう、(薄毛)仲間とは言えないくらいに。

AGA治療と言っても「処方薬」を飲むだけ。

同じようにその薬を飲んで、坊主からロン毛になったやつもいる

とのことです。

う~ん、病院へ行くのは嫌だし、薬は飲み続けなければならない。

そう思って、その時は丁重に断りましたが、やはり、育毛剤は継続できないので、いつまで経っても改善しない。

そのため、2年ほど前にその友人の案内で病院へ行き、AGA治療を始めたわけです。

治療といっても、先生が髪を見て「やってみますか」という感じで、あとは薬を出してもらうだけ。

数か月に一度は、副作用がないかも含めて先生に診てもらいますが、全くもって時間はかかりません。

治療を始めてまもなく2年、気になる効果の方は「現状維持+若干増えた」くらいですかね~。

自分で鏡を見るのは、贔屓目で「増えたように感じる」ものですが、現実を突きつけられるのは写真

数年前に撮った免許証やマイナンバーカードの写真を見ると、どう見ても今より薄い

私から見た感想なので何とも言えませんが、少なくとも現状維持プラスαは実感できるので効果はあると思います。

病院で処方される薬にも種類がありますが、「ザガーロ」と効果が同じのジェネリック医薬品が財布にも髪にも優しい

先日、その薬をもらいに病院へ行くと、「外国の生産工場からの入手が困難になっていて在庫がない」とのこと。

コロナ禍は薄毛の人にも影響を及ぼすのかと思いきや、「あまりにも注文が多くて生産が間に合っていない」とのことでした。

次にいつ入る(入荷)かもわからないらしい。

在庫がないのは困ったものですが、裏を返せばそれだけ効果があると言うことでしょう。

仕方なく、今回は同じように薄毛に効果がある薬を処方してもらいました。

薄毛対策は、「効果は個人差がある」と言われるとおり、人それぞれ自分に合ったものを試したらいいと思います。

参考までに、AGA治療は、病院で先生の話を聞いて処方された薬を飲むだけです。

「薬を飲むだけ」なので、モチベーションはさておき、歯磨きと同じように毎日継続できるメリットがあります。

何ごとも継続できないので結果が出ません。

手軽に継続できる薄毛対策を試してみましょう!

薄毛から脱却しよう!

色々やって効果が出なくてお悩みの方は、AGA治療を試してみてはと思います。

早く薄毛からサヨナラしましょう!

-番外編

© 2022 らいあんの独り言