日常

冷蔵庫よ!ありがとう

開運に期待して、掃除と断捨離をしている。

掃除は、トイレと玄関を中心に!

ピカピカになると気持ちがいいものだ。

断捨離の方は、二年以上着ていないスーツやジャンパーを迷うことなく捨てている。

「こんなん、いくらあってもいいですからね~」ではない。

スーツのポケットから、ハンカチや飴やガムが出てくる。

クリーニングに出していないということは、その時点で「ほとんど着なくなった」ということだ。

その時に「感謝して」捨てておけばいいのだけど…。

納屋にある古いものも、ある程度はエコパークへ持っていった。

問題は、外に置いたままの大型冷蔵庫。

昔は、釣った魚を入れていた。

大漁に釣れると、家の中の冷蔵庫にはスペースがなく、においも考えると外にある冷蔵庫は重宝する。

釣りをする人にとっては、外に冷蔵庫があると便利なはずだ。

が、釣りは十数年やっていなかった。

昨年、生まれ故郷の島で超久しぶりに釣りをしたのだが、全くやっていなかったのだ。

当然のごとく、冷蔵庫に魚を入れることもなく、使わなくなるとボロボロになる。

人間ってそういうものだ。

使わなくなった冷蔵庫であるが、家電リサイクル方でお金がかかるし、大きくて運べないのでそのままにしていた。

見るたびに、気にしながら…。

それでも、断捨離を始めたのにこの大物を置いていたのでは…。

ということで、やっとのことで処分してもらった。

エコパークの人に聞けば、「運搬業者に電話して見積もりをとってもらって」とのこと…。

引っ越しの時と同じで、業者によって値段も違うし、調べるだけでも面倒。

ボッタクリの悪徳業者もいるだろうし。

結局は、電気屋に電話して業者も手配してもらった。

そもそも、家電リサイクル法でいえば、購入した電気屋で処分してもらうなど、電気屋が処分の一端を担う。

ならば、搬送業者の手配も手慣れたものだろう。

そう思って依頼したら、搬送業者から二人来て、積込みから搬送までやってもらった。

気になる料金は⁉️

家電リサイクル法で4300円

搬送料・出張料4500円

税込みで「約一万円」かかったが、これでスッキリした。

「宿題が残っている」ような気になることは、気になった時点でやっつけた方がいい。

転勤族で引っ越しのある人(持ち家に帰る人)は、家電製品は誰かに譲るか、その時に処分することをお勧めする。

さて、圧迫感もなくなり、結構なスペースができた。

何か花でも?!と思うところだが、先日グランドカバーのクラピアを植えたところだ。

クラピア

ここまで広がってくれることを、気長に待つことにしよう。

開運効果のほどはわからないが、気になっていた大物を処分できて気持ちがスッキリ。

冷蔵庫よ!長い間ありがとね!

-日常

© 2022 らいあんの独り言