庭・畑づくり 雑記

じゃがいも収穫

家庭菜園のじゃがいもであるが、葉っぱが枯れているように見える。

じゃがいもの状況

収穫の芋掘りは、梅雨入り前にしようと思っていたが、葉っぱが気になり半分だけ掘ってみることに。

葉っぱが・・・

この選択が、後に悲劇(?)に繋がることになる。

葉っぱの色がちょっとおかしい芋をほってみると!

出てきた!出てきた!

まだ小さいのもあるが、立派に育ったじゃがいが結構ある。

実がどれくらいになっているかわからずに掘るので、まるで宝探しのようだ。

童心に帰ったようにおもしろい。

じゃがいもは初挑戦であったが、初心者🔰にしては上出来であろう。

ほんの少しだが、お裾分けできる分もある。

じゃがいも(一軍)

ダメ元で植えた二軍のじゃがいもの方も、何個か収穫できた。

じゃがいも(二軍)

この二軍の方は、半分イノシシ🐗に掘り起こされた。

イノシシに荒らされた…
かじられた…

そのため、残った分には金網様の物とテグス(釣糸)を張り巡らしてイノシシ対策をしていた。

念のために一軍の方にも。

それが奏効して、一軍のじゃがいもは無傷で半分収穫できた。

一軍のじゃがいもが半分収穫できて、安心してイノシシ🐗のことを忘れてしまっていた。

イノシシ🐗対策も解除したのだ。

すると…。

翌日、一軍の残りのじゃがいもが荒らされていた…。

種芋五個分のじゃがいものエリアからは、十数個しか収穫できなかった。

イノシシの賢さに呆れてしまう。

ふー、こんなことなら一度に収穫しておけばよかった…。

反省点と言うか教訓である。

イノシシ🐗たちよ、食べた分はきっちり何かでお返ししろよ!

じゃがいも作りについては、半分成功で半分失敗といったところである。

それでも、植物や野菜を育てるのは楽しいものだ。

これらで商売するとなると大変であるが、趣味の延長線で「何かを作って得る」というのはおもしろい。

いろいろとチャレンジしてみよう!

ランキングに参加しています。

ポチっとクリックしていただけると幸いです。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

-庭・畑づくり, 雑記

© 2022 らいあんの独り言