パチンコ

新台6.2号機が打てない

マイホールにも徐々にパチスロ「6.2号機」が導入されている。

しかし、「導入台数」があまりにも少なすぎる。

パチスロ5号機の規制がかかって以降、6号機もそうであるが、新台入替と言っても導入されるのは「数台」だけ。

4号機が最盛期の頃、「北斗の拳」「吉宗」などは、1列ギッシリ通路両面にあったのに。

現在、その状態なのは「ジャグラー」ぐらい。

ジャグラーが悪いわけではないが、ジャグラーシリーズばかりが並んでいると、台選びに苦労するし、高設定台をつかむ確率も低くなる。

それにしても、「6号機」は人気がない。

どの機種も「700回転」近くに天井が設定されているが、ほぼ天井まで持っていかれてリターンは100枚前後。

天井恩恵もほぼなく、台によってはATに入らず、手のひらに乗るくらいのリターンしかない。

それに、最大の欠点である「有利区間で強制終了」させられる。

そんな6号機、誰も打たなくなるのは当然だ。

かと言って、低設定のジャグラーを打つと5号機の爆裂機なみに投資がかかる。

爆裂機なら大きくハマっても一発逆転の「夢」があり、イライラしながらもモチベーションを切らすことなく打てる。

それに引き換え、ジャグラー等のAタイプでは、初期投資が掛かると頭にあるのは「取り返す」ことだけ。

夢ではなく「焦り」だけなので、打っていても楽しくない

そういうことで、新台6.2号機に期待してマイホールに行ったけれど、前述の通り「導入台数」が少なすぎ…。

新台で導入された

うしおとら雷槍一閃(1台)

麻雀物語4(1台)

マジカルハロウィン(マジハロ8)4台

何なの!この台数。

新台が1台しかないなんて有り得んやろ。

当然のごとく、新台狙いの遠征組朝一から並ぶ常連さんの専用台になっている。

「朝一から並んで新台を抑えろよ」と言われればそれまでだが…。

今のパチンコ・パチスロの状況で、「新台入替に朝一から並ぼうと思う人」がどれだけいるだろう…。

昔は新台入替と言えば、遠足前の少年のようにワクワクしたものだが、今は朝一から並ぶ気にもならない。

新台6.2号機がこれまたダメダメだったら、すぐに打てるだろうし。

さて、新台目当てでパチンコホールに行ったものの、台が空いていなかった場合どうしますか?

新台が空くまで待つか、諦めて帰れる人は 

仕方なく違う台を打つ人は❌

「ギャンブラーの性」で大半の人は、新台が空いていなかったら違う台を打つだろう。

でも、パチンコに限らず「目当て」のものがない時は、諦めて帰る方がいい。

洋服やゴルフ用品でも、妥協して似たようなものを買うと、結局後悔することになる。

重々分かっているのだが…。

新台は空く気配もないので、この日も6号機を打つことに。

最初は「マギカ4」

相変わらずロング継続せず、ずるずると投資がかさむ。

福沢諭吉様が2人行方不明になる前に、バジリスク絆2に移動。

これまた、AT(バジリスクタイム)になかなか入らず、入っても継続がショボい。

2回入れたATの継続数は単発と3回…。

この機種もキツイ…。

「もう一度ATを付けたら帰ろう」と決めて打っていたら、初めて見るエピソードボーナスをゲット!

(何が起きたかわからず、画像を撮るのを忘れてしまった

このエピソードボーナス、どんな恩恵があるのだろう?

そんな「夢」を持ってひたすら回す。

出た!「背景がお城!」

駿府城ステージ

美しすぎる。

AT継続確定高継続率である。

続いて現れたのが「甲賀と伊賀の対戦相手が4人差」

絆高確

AT継続確定と絆高確である。

こうなると、バジリスク絆は楽しすぎる。

そして、17戦目の途中でエンディングが流れる。

完走!

「耳にタコができる」が、まだストックがあるのに…。

贅沢は言えない。

完全に負けパターンの中で、ウッチャリを決めたので!

行方不明になっていた福沢諭吉様を無事発見し、野口英世様が何人か増えた!

おもしろい新機種に期待!

6.2号機の新台、もう打ちましたか?

おもしろい新機種が大量導入されることに期待します!

グッドラック!

-パチンコ

© 2022 らいあんの独り言