競馬 趣味編

関屋記念予想

毎日猛暑が続いている。

昔ならお盆が過ぎれば涼しくなり、海水浴もクラゲが出るからお盆前までだった。

今から約40年前の幼少期、瀬戸内海の島で過ごしていた頃の話である(笑)

あと、お盆の間は、水辺には近づかないように言われた記憶がある。

ゴルフ🏌️の練習もしたいところであるが、熱中症警戒アラートが発せられてるので無理はできない。

アイスクリーム🍦を食べながら、ゆっくり競馬を楽しもう(笑)

新型コロナの第7波が猛威を振るっているが、こちらはいつになったら終息するのやら…。

競馬場への入場も、抽選等による入場制限がある。

早くコロナ禍前のように、自由に入場できるようになってほしい。

そんな中でも、競馬が開催されることに感謝である。

さて、本日は明日新潟競馬場で開催される「関屋記念」の予想をする。

過去のデータ(10年)を見ると、本命サイドでは収まっていないが、超大荒れということもない。

枠は明らかに外枠有利で、7枠(4勝)と8枠(3勝)の勝率が高い。

と言うことで、本命は

7枠のウインカーネリアン

にする。

相手は

8枠のピースワンパラディ

3着までには来そうなダノンザキッド

安田記念で本命にしたイルーシブパンサーは、抑えまでとする。

皆さん、グッドラック❗

-競馬, 趣味編

© 2022 らいあんの独り言