日常 開運 雑記

本能を磨く!

外見より中身と言うが、「人は見た目が9割」とも言われる。

どんな人でも、見た目で人を判断するものだ。

だから、最低限の身だしなみ清潔感には気を配る必要がある。

これによって、職場の評価や近所付き合いも変わってくるのだから。

「他人のことは気にしない」でいいのだけれど、身だしなみや清潔感は「運気を左右する」とも言われるので、やはり「見た目」は重要である。

車でも、高級外車と軽四だったら「道を譲る・譲らない」も変わってくるだろう。

私の学生時代は、髪型ひとつで「目を合わすか・合わさないか」というのも瞬時に判断したものだ(笑)

明らかに「意気がって」見せている者もいれば、「ファンションのひとつ」の者もいただろう。

さすがに今では、リーゼントを見ることはまずない。

行きつけの理容室の兄ちゃんも「パンチはあるがリーゼントはやったことがない」と言っていた。

ただ、20代の兄ちゃん、「リーゼントもできますよ」と言っていたので、さすがはプロである。

いずれにしても、良いも悪いも「人は見た目で判断される」ということだ。

が、見た目で判断すると痛い目に遇うこともある。

髪型も含めて、普通の格好をしている悪いヤツもいるのだ。

詐欺師や悪徳商売をするやつは、立派な出で立ちで、笑顔で優しい言葉をかけてくる。

だから、見た目で判断することには気を付けなければならない。

「◯◯らしくない」ように見せるのは、テクニック次第で何とでもなるのだ。

「外見ではなく中身で判断する」と言っても、それ事態簡単なことではない。

やはり、本能が鍵になる。

野生動物のように、危険を察知する本能と言うものが!

があるかないかで少しは分かるが)

先日ゴルフ練習場で、隣の打席になった60歳ぐらいの男性が熱心に練習していた。

何度か練習場で見たことがある常連さんだ。

野球のバットやゴムのついた棒(ゴルフ練習用具)を使って、熱心に球を打っている。

飛距離アップを目指しているのか?

時折、練習に来た女性の人と話をしているが、「いったい何者?」と言った感じである。

ドライバーもアイアンも明らかに私のほうが飛ばしているので、特に気にかけていなかったが、帰り際に目があった。

社交辞令的に「いいスイングしてますね!」と言ったら、笑顔で謙遜するように「いえ」と答える。

さらに、「足は使った方がいいですか?」と聞くと、練習している女性を指しながら、「自然に足が動くように振らせています」と。

うん!?

「お疲れ様でした」と挨拶して、ゴルフバッグのネームを確認し、受付の人に聞いたところ!

レッスンプロだった(笑)

あちゃ~、おこがましくも「いいスイングしてますね!」と言ってしまった(笑)

(レッスン)プロに向かって失礼なことを…。

恥ずかしすぎる(笑)

見た目で判断してしまった!

と言うより、隣で見ていたのに、「上級者(レッスンプロ)のスイング」と言うものを見抜けなかった。

ゴルフが未熟ゆえ、スイングを見て「上手いかどうかが分からなかった」のである。

(バットとか振っていたし…)

上級者は、他人のスイングを見て「どこが悪いか」が瞬時に分かる。

私の腕前では、他人のスイングを見てもどこが悪いのか分からない。

もっと練習🏌️しなければならない!

同時に、

人を見た目で判断してはいけない!

(ゴルフ好きのおっちゃんに見えた)

と思った。

何より、

本能を磨かなければならない!

と思った次第である。

ライフスタイル - ブログ村ハッシュタグ
#ライフスタイル

-日常, 開運, 雑記

© 2022 らいあんの独り言