日常 雑記

ドライブ!

給油である。

最近の車は、早めに「燃料が少なくなりました」と音声付きで案内してくれる。

まだまだ100キロ近くは走れそうであるが、音声とともにナビの画面にも表示される。

ガス欠になって、慌てることはなさそうだ。

それでも人間とは勝手なもので、「まだ余裕があるじゃないか」と思い、案内がうっとうしくなることがある。

「コップの水がまだ半分も残っている」と捉える方が、ポジティブで良いとされるが、これもケースバイケース。

コップ半分の水をポジティブに捉える人は、給油もギリギリまでしないのか聞いてみたい(笑)

それにしても、相変わらずガソリンは高い。

必需品なので、ガソリンも日用品等の物価高も仕方のないことではあるが。

早めに給油したのに、ハイオク43㍑で7000円を超えた。

参議院選挙が終わったばかりであるが、政治家に期待するしかない。

ガソリンは高いが、給油のためだけに車を出したというのは、逆にもったいない気持ちになる。

節約して走らないよりは、満タンになったのだから、軽くドライブしよう!

「海を見に行く」等といった、特に当てはないけれど。

先般、テレビで中森明菜のライブ映像を見たが、考えてみると家でCD等を聴くことはない。

テレビやYouTube以外、家で音楽を聴くことがないことに気が付いた。

青春時代の一曲「セカンドラブ

猛暑なので、夏らしい歌よりも心地いい!

物価高とはいえ、エアコン代やガソリン代、食事代等をケチることはない。

毎日、気分よくいきましょう!

-日常, 雑記

© 2022 らいあんの独り言