花・観葉植物

ドラセナ・コンシンネ

我が家に「ドラセナ・コンシンネ」が仲間入りした。

ドラセナ・コンシンネ

今の季節、ホームセンターに置いてある観葉植物は少ない。

観葉植物コーナーは、種類も品数も寂しくなっている。

店員に聞くと、「10月頃に入荷する」とのことだ。

いつもの不愛想な店員ではないが、「ほんまかいな?」と思ってしまう。

そんな中で、今回「ドラセナ・コンシンネ」を買ってきた。

この店で買う時は、「観葉植物を救ってあげる」と表現しているけれど。

ドラセナ・コンシンネは、葉が細長く上に向かって伸びているので、活力が湧いてきそうである。

スタイリッシュで色鮮やかな葉っぱが魅力的だ。

ドラセナの花言葉は「幸福」「幸せな恋」「隠しきれない幸せ」

新築祝いや開店祝いなど、お祝いごとのプレゼントとして人気がある。

言われてみれば、個人事務所に、かなり立派な(背が高い)コンシンネが置いてあるのを見たことがある。

風水では、気の停滞を防いでくれ、東・南東・南・南西に置くのがお薦めだそうだ。

さて、季節的には「植え替え」に適さないが、リビングに置きたいので陶器の鉢に植え替えすることに。

これまで、何度か観葉植物の植え替えをやってきたので、手慣れたものである。

最初にすることは?

雨ざらしで売られている「鉢を洗う」ことである(笑)

その理由は👇のとおり。

あとは、毎回同じ。

鉢底石を投入

土は、観葉植物培養土。

植え替えのところは、毎回同じなので割愛して植え替え完了

この葉っぱの伸びかたは、かなり好みである。

冬の時期に「植え替え」をすると、枯らしてしまわないかビクビクする。

でも大丈夫!

二週間前に植え替えした「パキラ」は元気である。

パキラ

ドラセナ・コンシンネも頑張って大きくなってほしい。

ドラセナ・コンシンネ

これを見ていると、スタイリッシュで生き生きした男になりたいと強く思う。

-花・観葉植物

© 2022 らいあんの独り言