ゴルフ 趣味編

逃げちゃダメだ🏌️

坂出カントリークラブ

先日、地元(香川県)の坂出カントリークラブ⛳でラウンドした。

まだ先月ラウンドした、フェニックスカントリー⛳(宮崎県)でのラウンドの余韻が残っている。

この経験で「上手くなった」と勘違いしているが、ポジティブな勘違いは悪いことではない。

どんな事でも、ネガティブな気持ちで挑んで、良い結果が出ることはないのだ。

慢心はよくないが、謙虚に、ポジティブに強気にやることが良い結果に繋がる。

さて、今回はフェニックスカントリー⛳で学んだことと、練習場で上級者から受けた指導の成果を出す!

練習場で、新しいスイングを試行錯誤しながら徹底的に打ち込んだのだから。

練習場で「進化」を求めて練習したことを、本番のラウンド⛳でやらないのでは意味がない。

従来どおりやれば、大きく崩れることはないが、飛躍的に伸びることもないというものだ。

安全圏内の「置きに行くこと」は、逃げることと同じである。

そんな格好いいことを言ってはみたが、新しいスイングが全く決まらない(笑)

ドライバーもアイアンもOBを連発。

ショットが悪いとパターもさっぱりで、3パット連発に4パットまで…。

前半「55」…。

今年のラウンド⛳では、ハーフで一番叩いたかもしれない。

それでも、逃げずにチャレンジしたことに意義がある。

だから、スコアほど機嫌は悪くない。

食事が喉を通る(笑)

唐揚げ定食

ゴルフ場の昼食は、場所によって当たり外れがあるが、想像していた以上に美味しかった。

ご馳走さまでした。

いざ、後半戦スタート🏌️

前半(ハーフ)に大叩きしているので、怖いものは何もない。

反面、後半挽回して「何とか100切りしよう」という思いもよぎる。

気持ちがブレそうになるところ、果敢に新しいスイングで挑む。

が、練習場で「開眼した」と思ったスイングができない…。

後半3ホール目からは、元のスイングに戻す…。

(あかん、逃げてしまった)

だが、元に戻したからといって、上手く打てるものではない。

やはり、弱気になって安全に打つと、納得のいく球は出ない(打てない)のだ。

開き直って(?)、残り3ホールは再び新しいスイングにチャレンジ。

すると!

打てた!

完璧なドライバーショットが2発。

残り2ホールは、パーが取れた。

後半「51」だったが、終わりよければすべてよし

無謀なチャレンジは良くないが、逃げることはもっと良くない。

逃げちゃダメなのだ!

何事も、逃げずにチャレンジすることで道が開ける。

次回ラウンド⛳までに、新しいスイング🏌️を完璧に仕上げる(笑)

-ゴルフ, 趣味編

© 2022 らいあんの独り言