仕事編

出世する人の共通点

仕事の書物を整理していたら一冊のノートが出てきてた。

懐かしくページを捲ると出世する人の共通点というメモ書きがあった。

職場で、どこかの雑誌が回覧された時に、メモしたのだろう。

コピーすればいいのに、綺麗にメモに残している。

メモに書いてあるのをいくつか紹介しよう。

身だしなみは

◇ 平で終わる人

  好きなものを身につける

◇ 部長で終わる人

  時計、ネクタイにこだわる

◇ 役員まで昇る人

  靴やペンにこだわる

趣味の面では

◇ 平で終わる人

  仕事より趣味が優先

◇ 部長で終わる人

  仕事が趣味と言う

◇ 役員まで昇る人

  一つの趣味を極める

上司に意見を聞かれたら

◇ 平で終わる人

  上にひたすら合わせる

◇ 部長で終わる人

  正論を言う

◇ 役員まで昇る人

  バランスのとれた正論を言う

初対面の人に対して

◇ 平で終わる人

  好きなようにふるまう

◇ 部長で終わる人

  上下関係で態度を変える

◇ 役員まで昇る人

  腰が低く、懐が深い

他にもあるが、また次回に。

昇任意欲があって、きちんとノートに書き残していたのだろう。

ノートをしまい込んでいたら、意味はない。

出世に失敗したからこそ、今改めて読むと、出来てないことばかりだと痛感する。

趣味のゴルフ🏌は100前後を行ったり来たり。

上司に意見を聞かれたら。

これについては後の祭り。

正論とはいえ、杓子定規に上司に向かって意見し、融通の効かない生意気な奴と思われていただろう。

これは出世に大きく影響した。

まあ、それも人生。

自分らしく、自分の正義を貫いたことに悔いはない。

初対面の人に関して、見た目や肩書きで態度を変えていなかったか。

職場であろうと、どこであろうと…。

さて、周りの上司は、この共通点に当てはまっているか?

力こそ正義(「北斗の拳」シンのセリフ)ではないが、権力を握って、下を見下し、やりたいようにやってる者もいる。

役員まで昇る人の特徴は、謙虚で人間味のある人物像が浮かぶが…。

周りの上司に、いい人がどれくらいいるか確認してほしい。

たくさんいるところは、きっといい会社なんだろう。

なかなか、いい人で出世した人にお目にかかることはない。

出世したいのなら、上記の共通点を参考にしてほしい。

出世する人の共通点を覚えておけ!

辞めたくなる会社は役員(幹部)で決まる。

人格者がトップに立った職場であれば、最高ですね!

-仕事編

© 2022 らいあんの独り言