日常

携帯電話は早めに買い替えよう!

あまりにもストレスが溜まるので、携帯電話を買い替えた。

充電はすぐになくなるし、カメラ機能や圧縮アプリ等を使っていると、すぐに充電が0%になる。

旧携帯電話

釣りやゴルフ等で屋外で活動しているときに、ちょっとカメラを使用しただけで充電が0%になって、以後使えないのでは話にならない。

こんな状況が3か月も続き、対策としてクルマ用の充電器を買ったりタブレッドを持ち歩いたりしていたが、とにかく不便極まりないのでショップに立ち寄った。

前回買ったのはオリンピックの年だったので4年前かと思っていたが、今年の東京オリンピックは1年伸びての開催だったので5年前だった。

そりゃ、劣化しても仕方がない。

買い替え時期を軽くオーバーしていたので、新しい機種を店内で探す。

10万円を超える新機種が並んでいるなかで安い物もあるが、それでも5万円前後

通話料金等は、菅前総理大臣のおかげ(?)で若干安くなったが、携帯電話そのものは益々高くなっている。

そう思いながらショップの店員さんに聞くと、「今使っている物より性能が良い新機種が2万円くらいでありますよ」とのこと。

今より性能が良くて2万円くらいなら、迷わず買いだ。

もちろん、毎度のことでイラッとくるが、電話帳やライン、インスタ等のデータ引継ぎには、それぞれ1000円超の別料金がかかるので、なんやかんやで3万円近く費用はかかる。

まあ、これくらいは仕方ないし、安く買い替えできたほうである。

ちなみに、携帯を4年以上使っていると、下取りは約100円らしい(笑)

古い携帯電話を改めて見ることはないので「100円でも下取りを」とお願いしたら、店員さんは「データが消えたときのために」と言って、持ち帰るように勧める。

「昔の携帯電話を見ることないでしょ」と店員さんに言ったら、笑いながら「はい」と答えていたけれど(笑)

これまで使っていた携帯電話は5年間よく働いてくれて感謝しているが、データを移すときにも充電器が熱くなり、すぐに充電0%になる。

そのため、データを移すだけで約2時間要した。

おそらくショップの店員さんも、ストレスとイライラが溜まったことだろう。

以前、「欲しい物は今すぐ買おう!」というブログを書いたが、まさしくそのとおりである。

新機種に買い替えて、何をするにも作業がストップすることはなく、イライラすることはないし、余計なお金もかからない。

新機種

写真では、新旧携帯電話の違いは分からないと思うが(笑)

新機種は、さらに機能も良くなっているので、何をするにも作業がはかどる。

今や、携帯電話は通話機能だけでなく、仕事でも生活する上でも欠かせないものだ。

イライラとストレスを溜めながら無駄な時間を使わないように、携帯電話は早めの買い替えをお勧めする。

いろいろとストレスが溜まる社会だからこそ、一つでもその要因となるものを消していこう。

ストレスフリーで心穏やかに過ごすことが、いい事に繋がるはずだから。

-日常

© 2022 らいあんの独り言