日常 雑記

猛暑!

猛暑である。

朝一の日課で、トイレと玄関掃除をしているが、家の中でも汗だくになる。

朝の6時頃からクーラーを付けているので、掃除のあとは最高だ。

節約してクーラーを我慢すると、熱中症の危険もあるし、日課の掃除もしたくなくなる。

運気を上げるために行うトイレ掃除や断捨離は「気分良くやる」ことが大切だ。

嫌々やったり、「何で自分ばかり」と思ってやると効果が出ない。

だから、クーラーを付けておけば「やりたくない」や「やらなければならない」と思わずに、気分良くできる。

朝一番から気分良くいることが、開運の秘訣である。

それにしても暑い。

梅雨の季節だというのに、ほとんど雨も降らず、昨日(6/28)四国地方も梅雨明けした。

この梅雨明けは、観測史上最も早いとのことである。

高知県の早明浦ダムから「香川用水」で水を頂いているうどん県(香川県)では、例年以上に「水不足」が深刻になっている。

何十年も前から毎年水不足の話題になるが、今年は特にひどく、早明浦ダムの貯水率が35%ほど(平年値86%)になっている。

さて、そんな猛暑で水不足の中、雑草だけは「水を得た魚」(?)のように伸びている。

野菜や花なら、水がなければ枯れてしまうというのに…。

草が気になるが、草刈りをやるなら朝5時くらいにはやらないと暑くてできない。

私は行ったことがないが、ゴルフ⛳では「早朝ゴルフ」というものがあり、朝の5時すぎからラウンド⛳できる。

ゴルフ場

朝から芝刈り(ゴルフ⛳)をやっている人がいるのだから、草刈りもやれないことはない。

それでも、早朝ゴルフ⛳の方が楽しいだろうな(笑)

猛暑だと外食するのも億劫になる。

冷たいアイスや飲み物を摂りすぎて、食欲も出ない。

先日、島の空き家の草刈りと断捨離をした後は、昼食もほしくなかった。

それでも、午後2時前に焼肉屋に行くと、焼き肉を美味しく味わえた。

塩タン

労働の後、少し間をおいてクーラーの効いた店内で食べたので、食欲も出たのだろう。

カルビ、ハラミ、ミノ

猛暑も水不足もなるようにしかならないのだから、節電や節水にがんじがらめになることはない。

そんなことを言うと批判されるかもしれないが、猛暑の中で我慢したり、ケチったりすると身体を壊しかねない。

気分良く、やりたいことをやろう!

皆さん、ご自愛くださいませ。

-日常, 雑記

© 2022 らいあんの独り言