ゴルフ 趣味編

🏌️ミスを口にしない⛳

高松カントリー

昨日は、高松カントリークラブ(城山コース)でゴルフラウンド⛳

香川県下のゴルフ場の中では、おそらく一番標高が高いコース。

瀬戸内海瀬戸大橋が、キレイに見える。

瀬戸大橋(正面)

寒気の影響で気温は低いが、途中晴れ間ものぞくゴルフ日和

風が強いと寒くて「鼻水」が垂れてくるが、風も穏やかである(笑)

やる前から環境(周り)について、ネガティブなことは一切口にしない

それが、何事も上手くいく秘訣だ。

前半のスタートホール。

ポジティブに機嫌よくティーショット(ドライバー)すると、素敵な弾道でよく飛んだ(笑)

最初のホールは、パーの絶好のスタート。

いつもスタートホールは、緊張もあって良いスイングができないが、そんなことは忘れて、ポジティブにやったのが良かったのだろう!

やはり、ポジティブに機嫌よくやると、何事も上手くいく。

3ホールを終わって1オーバー。

しかしである。

次のホール、ドライバーの調子が良く、寒い季節の中でも、飛距離は抜群だったのだが。

残り70ヤードの2打目をグリーンオーバーしてOBを打ってしまった。

自分自身も「やってしまった」と思ったが、周りからも「もったいない」と言われる。

そうなると、次から二打目のアイアンが弱気になる。

案の定、二打目が上手く打てない…。

イップスではないが、これがスイング恐怖症と言うものか?

いつもより慎重にルーティンも欠かさず打っているのだが…。

何年もやったことがない、バンカーからホームランのOB。

途中で流れが変わり、ボロボロ状態になって前半「51」

気を取り直して昼食だ!

チキン南蛮定食

チキン南蛮は、とても美味しかった。

タルタルソースが美味しく、これだけでご飯が食べられそうだったが、そのご飯がちと少ない(笑)

まあ、何事も「腹八分目」で丁度いい。

欲張ったり、欲に任せていたら、ろくなことがない。

後半戦は、40台前半を目標にスタート🏌️

正面に見える瀬戸内海の島は、私の生まれ故郷の「広島」だ。

誰もご存じないと思うけれど(笑)

香川県発祥のうどん屋ではない「丸亀製麺」のコマーシャルで、TOKIOの城島茂うどんを作って食べている現場ロケ地が、この「広島」である。

広島(正面)

どうでもいい話だけど(笑)

さて、後半戦であるが…。

相変わらず、二打目のアイアンが不調。

またまた二打目OBが出てしまった。

それも二発(前後半合わせて4発)…。

これが響いて、後半「51」のトータル「102」

「100切り」ならずで、不完全燃焼のゴルフ⛳となった。

後から気づいたことだけど、二打目OBの原因は?

「知らんけど」

(使い方を知らんけど)

前半に二打目OBを打った時から、

アイアンの調子が悪い…。

また二打目OBだ…。

ドライバーはいいのにもったいない…。

ミスを引きずってはいけないのに、ミスをずっと口にしてラウンドしていた。

心の中でもネガティブな感情でやっていると、弱気になって上手く打てない。

それなのに、ネガティブな事をずっと口にしていたのだから、いいはずがない。

これは、おそらくゴルフ以外でも同じことだろう。

ミスを引きずらず、口にせず、心の中でも思わない。

まあ、改めてこれに気づいたことだけでも一歩前進だ!

次回は、2打目でスーパーショットを放つ🏌️

-ゴルフ, 趣味編

© 2023 らいあんの独り言