パチンコ

マイジャグラーⅤ初打ち

マイホールでは、先日マイジャグラーⅤが8台導入された。

5号機の規制がかかる前には、主にミリオンゴッド凱旋バジリスク絆を打っていたが、規制後はご承知の通り6号機が不発。

そのため、(仕方なく?)ジャグラーを打っているが、これもなかなか手強い。

そんな状況下、数あるジャグラーシリーズの中でも相性がいいゴーゴージャグラーマイジャグラーⅣを打っていた。

それが、ここ数週間でゴーゴージャグラーが消え、マイジャグラーも6号機になった。

すでに6号機のジャグラーも登場しているが、なんと言っても

ビッグボーナス 約240枚(5号機は300枚超)

レギュラーボーナス 約96枚(5号機は約110枚)

獲得枚数が少ないのが大きな欠点だ。

その分、メダル持ちがよくて回せるかもしれないが、もともとチンタラと時間がかかってやっと勝てるジャグラーなのに、ますます時間がかかる気がする。

もちろん、それも軽くボーナスを引いて連チャンしての話である。

昔から爆裂機を主に打っていた人にとっては、物足りなさ感があまりにも大きく、ジャグラー云々ではなくパチスロから撤退するかもしれない。

ホール側がこの6号機ジャグラーを上手く扱わないと、客離れが進むことになるだろう。

ジャグラーは超人気機種なので、一台何十万円もする。

このマイジャグラーⅤを8台導入したということは何百万とかかっているので、ここ最近めちゃくちゃ締めていた(出していない)のがよく分かる。

まあ、四の五の言わずに新台マイジャグラーⅤを打ってみよう。

新台マイジャグラーⅤ

真ん中で光るGOGO!ランプの美しさは相変わらずだ。

GOGO!

コイン50枚で平均すると約50回転なので、コイン持ちは良いが、これも波があり、ボーナス後のクレジット50枚で30回転というときもある。

周りを見てみると、やはり獲得枚数が少ないので、なかなかドル箱に移せる台はなく、下皿をモミモミしているのが大半。

もちろん、GOGO!ランプの電球が切れて400回転を超えてハマっている台もある。

これは5号機のジャグラーでも同じことであるが…。

ゲーム性は、昔からジャグラーは一貫して変わらない。

だから、実戦結果をザックリお伝えする。

最初に私の台だけペカらず、320回転を超えたところで初ペカ

今回新しく登場したプレミアも出現。

プレミア
プレミア

初当たりから100回転以内のジャグ連が続き、100ちょっとのを合わせてビッグ7回、バー1回で約1200枚オーバー獲得。

履歴

その後はバケが2回来て、200回転してペカらず(光らず)ヤメ。

約1000枚交換して、プラス収支で実戦終了。

感想は、たまたま8連チャンしてビッグに偏ったから良かったが、連チャンしないと厳しそう…。

ただ、光れば当然おもしろいし、5号機ジャグラーでも1000枚はなかなか出ないので、これまでのマイジャグⅣと遜色ない感じがする。

この台を打つときの鉄則は、違う機種で負けてから取り返そうと思って打ってはいけないということだ。

ボーナスの獲得枚数が減って一気に出ないため、取り返そうと思って打つと、イライラとフラストレーションが溜まる

時間と懐に余裕がある時に、GOGO!ランプを楽しみながら打つのがベストかなと思う。

マイジャグラーⅤは余裕のあるときに打とう!

おもしろい機種がどんどん消えて、新台はさっぱりというのが現状。

そんな中、マイジャグラーⅤは、時間と懐と心に余裕があるときに打ちましょう!

グッドラック!

-パチンコ

© 2022 らいあんの独り言