日常

これを買うと強く思うことが大切

愛車の一年点検にやってきた。

昨年が5年目の車検だったので、愛車を早や6年乗ったことになる。

ディーラーからは「買い替え」を勧められるが、高い買い物なのでなかなかそういう訳にはいかない。

それに、「新車」を買ってそれを大事に乗るのがこれまでのスタンスだ。

車検や今回のような点検にプラスして、保険料などのランニングコストがばかにならないので、買い替えるのはまだまだ先の話だ。

そういう風に、これまで思っていた。

堅実に、身の丈にあった物を買って、それを大事にする。

もちろんそれはそれでいいのだが、「人間は思った(願望)ものしか手に入らない」(らしい)。

反対に「これが欲しい」と強く思って行動すれば、それが手に入ると言うことだ。

確かに、これが欲しいと思えば一生懸命働くし、何よりモチベーションが上がって気分が高揚する。

気分が高揚すれば他人のことも気にならず、妬みや僻みの感情も薄れて悪口を言ったりすることもない。

「こいつだけは許さない」と思えるヤツでも、好きの反対の「無関心」でいられるから、頭から消え去りつまらぬ時間を費やすこともない。

人間関係で悩んだり苦しんだりしている人は、ちょっと手が届かないと思っていた物を買うと「強く思う」ことをお勧めする。

くだらないヤツのことは忘れられるし、気分良く前向きになり、心身ともに活力が湧いてくる。

おそらく、他人から見たら「キラキラ輝いて見える」ことだろう。

私も、来年はこのクラス車👇に買い換えることを強く思って、気分良く行動していきたいと思う。

これまでなら手が届かないと思っていた物を、「必ず手に入れる」と強く思いましょう!

代車(点検中のため)
乗り心地最高!

参考までに、現在、車の部品(半導体)の入手が困難で、契約してから納車までに半年以上かかるそうです。

-日常

© 2022 らいあんの独り言