日常 開運 雑記

物に心から感謝!

「感謝」することが運気を上げる。

先日、「花に心から感謝!」と書いたが、基本的に「人・物・金」に感謝しなければならない!

これができている人は、いつも笑顔で、人間関係等も良好だろう。

物にも感謝が必要だ。

商売道具のパソコンがフリーズしたり、動きが遅いと、思わずイライラして「古い」だの「ボロい」等と悪口を言ってしまう。

昔はテレビ等が映らなくなったら、「しばいて(叩いて)」いた記憶があるが(笑)

趣味のゴルフ🏌️でも、ミスショットをすると自分の腕が悪いのを棚に上げて、クラブのせいにして叩きつけることがある。

全くもって論外!

そんな時は、次のホールでもミスショットして、これまたクラブのせいにしてしまうものだ。

反対に、ロングホールで2オンに成功した時、「このクラブのおかげ」と口にすると、終日そのクラブが大活躍してくれる。

物にも「感情」があるのだろう。

数年前の話であるが、10年以上乗った車がところどころ故障し、その度に数万円かけて修理していた。

「古くてボロくなったな」と、悪口めいたことを言っていると、そのとおり故障しまくった。

挙げ句の果てに、「車の屋根が下になる」という、もらい事故に遭った。

車は全損で廃車になった…。

悪口ばかり言っていたから、こんな事故を引き寄せたのだろうか?

それでも、そんな大事故にも関わらず、私は無傷だった。

あれほど悪口を言っていたのに、その車は、最後まで私を守ってくれたのだ。

心から感謝である

今思うと、何度も故障していたのは、「もう十分働いたよ」というサインだったのかもしれない。

古くなって動きが鈍くなっても、決して物に文句や悪口を言ってはいけない。

言っている人は、何に対しても文句や悪口を言っているはずだ

長年使って処分する時には、心から感謝して棄てるようにしよう。

運気を上げるためには、不平、不満、悪口等を言ってはいけない。

ついつい口にしてしまうこともあるだろうが、言わないようにするのは簡単だ!

「人・物・金」に、心から感謝すればいいだけのことである。

-日常, 開運, 雑記

© 2023 らいあんの独り言