競馬 趣味編

武蔵野ステークス展望🏇

本日は、東京競馬場で開催される「GⅢ東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス」を予想する。

レース名が長い(笑)

その前に、先週の振り返りを。

土曜日のファンタジーステークスは、本命にしたロンドンプランが飛び、日曜日のアルゼンチン共和国杯は、テーオーロイヤルが吹っ飛んだ。

GⅠレースではないトライアル戦は、人気馬より、同レースを「本気で勝ちに来る馬」を見極めて予想している。

それなのに、両レースともに人気馬を本命にしたのでは話にならない。

ゴルフでもカラオケでも「置きに行く」と、結果は伴わない。

何でもそうだが、やりたいことを楽しく、思いっきりやるのが、良い結果に繋がる。

安全で易しい(やさしい)方を「安易」に選択してはならない。

と言うことで、本日の武蔵野ステークスと明日のGⅠエリザベス女王杯は、果敢に攻めて行こう❕

武蔵野ステークスは、バスラットレオンを本命にする。

芝コースの短距離で活躍した馬だ。

ダート巧者になるかどうかは未知数であるが、スピードは一級品。

昨年は同レース13着だったが、まだまだ適性はわからない。

ここは先物買い(?)である。

相手一頭目は、ケイデンスコール

この馬も芝コースで活躍した馬だが、ここ最近は二桁着順が続いている。

新天地のダートで復活することに期待しよう。

相手もう一頭は、ダートの常連組から。

現在4連勝中のレモンポップが最有力であるが、ここは人気となるだろう。

ここは先週の教訓を生かして、穴馬を狙ってみる。

芝コースで活躍し、ダートに転向してからも活躍しているエアスピネルだ。

9歳馬でさすがに往年の力はないが、経験を生かして馬券圏内に突っ込んでくることに期待する。

この3頭を中心に、いつもの「奇跡の馬券術」で勝負だ❕


初心者でも勝てる奇跡の馬券術: 万馬券を取る賢い馬券の買い方

明日のエリザベス女王杯も難解なレースだ。

3歳世代が強いのか!?

牝馬三冠馬デアリングタクトの復活優勝はあるのか!?

当日は雨☔予報なので、こちらも穴馬を探そう❗

皆さん、グッドラック❕


競馬でやってはいけない行動10選: やめれば全てが上手くいく

-競馬, 趣味編

© 2022 らいあんの独り言