競馬 趣味編

京王杯2歳ステークス予想🏇

天皇賞(秋)は、いいレースだった。

パンサラッサの大逃げ、それをきっちり差しきったイクイノックス

パンサラッサを買っていなかった人、イクイノックスを頭に買っていた人は、ゴール板を過ぎるまでヒヤヒヤしたことだろう。

パンサラッサが「逃げ残ったよ~」と、悔しい思いをした人もいるかもしれない。

個人的には「奇跡の馬券術」で買っていたので、馬券はゲット。

(ありがとうございます)

3連単なら、「川田(ダノンベルーガ)もっとうまく乗れよ」と叫んでいたところである。

名馬同士の一騎討ちや、歴史に残る名勝負というものは、馬券をゲットしていなければ素直に喜べない。

だから、いくら名勝負と言っても、後で振り返って(レースを)観たいとは思わない。

プロ野球でも、投手戦の引き締まった試合やシーソーゲームの熱戦であっても、贔屓のチームが負ければ後のニュースは観たくないものだ。

贔屓のチームが勝てば、全てのチャンネルで観るけれど(笑)

競馬では「両雄並び立たず」で名対決にならなくても、馬券をゲットしたレースならば、(YouTube等で)何度でも観る。

それが競馬ファンであり、ギャンブラーなのである。

(そう思っている)

さて、本日は東京競馬場で開催される「京王杯2歳ステークス」を予想する。

本命は決まっている。

ロンドンプランだ❕

前走の小倉2歳ステークスでは、衝撃を受けた。

1200m戦で大きく出遅れたにもかかわらず、直線だけで全馬(相手12頭)を差しきったのだから。

まともに発馬していたら、何馬身突き放していたのだろうと思う。

このレースは、相手が問題だ。

ロンドンプランのような突き抜けた馬がいない。

ここは、ヤクシマに賭けてみよう。

1戦1勝馬が多い中、既に4戦してオープンで揉まれているのはアドバンテージである。

相手もう一頭は、ヤクシマ

これは、何となくのである(笑)

ロンドンプランを軸に、いつも「奇跡の馬券術」で勝負する。


初心者でも勝てる奇跡の馬券術: 万馬券を取る賢い馬券の買い方

明日は、GⅠレースは中休み。

とは言っても、秋のGⅠ開催中は、「やってはいけない行動」をやりがちだ。

欲張らずに、平常心で馬券を買いましょう。


競馬でやってはいけない行動10選: やめれば全てが上手くいく

皆さん、グッドラック❕

-競馬, 趣味編

© 2022 らいあんの独り言